DOD

ギア

トートバッグと箱型の2形状になるDODの「トートハコナール」に新色ブラックが登場

どうも、「収納バッグ大好きキャンパー」です。 キャンプには、たくさんのキャンプギアを持っていく必要があるので、収納バックはいくらあっても問題ないですよね。 最近の傾向では、バッグの形状を変えることで汎用性を持たせているものが多く...続きを読む
ギア

DODの人気ペグケース「スラッシュペグパカーン」に新色のキャラメルカラーが登場

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 今回は、以前に販売されたDODの人気ペグケース「スラッシュペグパカーン」に、新色のキャメルが登場したという事でさっそく紹介していこうと思います。 このペグケースは、大きく斜めに開く開口口...続きを読む
ウェア&バック

普段使いにも最適なDODのトートバッグ「ストート」でおしゃれキャンパーの仲間入り

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 DODのキャンプギアは、おしゃれなデザインと独特なネーミングで人気ですよね。 それ以外のファッション系のアイテムも、近年では相当力を入れているのがよく分かります。 そこで今回は、新...続きを読む
スポンサーリンク
ギア

極寒の冬キャンプでも安心感しかないDODの寝袋「スーパータラコデラックス」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 冬キャンプの寒さ対策は、やり過ぎくらいがちょうどいいと個人的には思っています。 だって、寒いと夜寝れませんし、最悪体調を崩すことも十分に考えられるからです。 特に寝袋は冬キャンプの...続きを読む
ギア

手持ちのコットをモフモフに!DOD「モフモフチェンジャー」であったか冬キャンプ

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 冬キャンプは、地面からの「底冷え対策」が必須ですよね。 地面からの距離をとるには「コット」が効果的ですが、コットだけだと風通しもいいので寒かったりします。 そこで今回は、手持ちのコ...続きを読む
ギア

軽い力で設営できるDODの地味にいいコット「ジミニーコット」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 コットは、夏場は風通しを良くしてくれますし、冬場だと地面からの底冷え対策になる1年を通して助けてくれるキャンプギアですよね。 そこで今回は、独特なネーミングがクセになる「DOD」から販売...続きを読む
ギア

ストレスを灰になるまで燃やし尽くせ!DODの焚き火台「リングヲモヤセ」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 DODにはたくさんの焚き火台がありますが、性能はもちろんですが、品名一つとっても個性的でどれも甲乙つけ難しのものばかりです。 そんなDODの焚き火台に、新たなラインナップが増えました。 ...続きを読む
ギア

DODの人気コンパクトお財布「ウサゼニーレ」から新色が登場したゾ!

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 皆さんは、DODの「ウサゼニーレ」を知っていますか? 販売開始してすぐに売り切れになるほどの、人気なコンパクトお財布なんですが、今回の新色が登場したのでさっそく紹介していきましょう。 ...続きを読む
ギア

ツーリングキャンプやソロキャンプに最適なDODのテーブル「ライダーズテーブルRX」

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 今回は、DODから販売されたローチェアとの相性ばっちりなソロテーブル「ライダーズテーブルRX」をご紹介していきます。 このテーブルは、若干高さを出すことで、ローチェアを使用したときに起こ...続きを読む
つぶやき

娘のお気に入りDOD「ワンポールテント」で秋を感じるオヤジ感激デュオキャンプ

どうも、「イケオジ風キャンパーnobursan」です。 今回は、我が家の3女とデュオキャンプで、広島県府中市にある「矢野温泉 四季の里キャンプ場」に行ってきました。 前回のキャンプが楽しかったようで、また行きたいと言ってくれてお...続きを読む
ギア

キャンプの癒し時間に最適なDODのイス「キャンパーノ・トトノイス」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 キャンプの癒しの時間といえば、焚き火が頭に浮かぶ人が多いかもしれませんが、キャンプ場から見える景色を堪能するのも相当な癒しタイムですよね。 そんな景色鑑賞に大事なアイテムは、イスではない...続きを読む
ギア

デッドスペースを少なくしたDODの大型シェルター「ベースアンドパッカーナ」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 最近、大型のシェルターをどのアウトドアブランドも販売していますが、私の大好きなDODからも新しい大型シェルターが販売されることになりました。 その名も「ベースアンドパッカーナ」です。 ...続きを読む
ギア

折りたたみ式でコンパクト収納が可能!Soomloomの二次燃焼型焚き火台のご紹介

どうも、「焚き火大好きキャンパー」です。 近年、二次燃焼型の焚き火台が多く販売されています。 DOD「めちゃもえファイヤー」なんかは代表的な二次燃焼型の焚火台ですよね。 そんな中、「Soomloom(スームルーム)」からも...続きを読む
ギア

ソロキャンプにピッタリなDODのウォータータンク「ジミニータンクソロ」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 突然ですが、皆さんはキャンプの時にお水の入れ物はどんなものを使っていますか? 私は、複数人でキャンプする時には、ウォータージャグを使用して、ソロキャンプの時はペットボトルで済ませてしまい...続きを読む
ギア

陣幕入らずのDODの焚火台「シバレンナ」でしっかり温まりましょう!

どうも、「寒がりキャンパー」です。 だいぶん暖かい日が増えてきましたが、急に寒くなることもあるので、寒さ対策はしっかりしてキャンプに向かう必要がありますね。 サッと暖まれるのは焚き火ですが、焚火台を使って火を囲っても、陣幕やリフ...続きを読む
ギア

直火スタイルを楽しめるDODの焚火台「ヒコタン」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 今回は、新たにDODから焚火台が販売されることになったのでご紹介していこうと思います。 その名も「HIKOTAN(ヒコタン)」です。 DODの焚火台は、調理面などいろいろな場面で活...続きを読む
つぶやき

人気なのにはワケがある!キャンプで人気のブラックカラーのテントを一挙紹介

どうも、「キャンプギアお悩み相談室」です。 またまたキャンプを始めた友人からキャンプギアの相談を受けました。 「ブラックキャンプ始めたいんだけど、テント何がいい?」 私は「ついにそこに手を出してしまったか!」と内心思ってし...続きを読む
ギア

ワンティグリス「ロックフォートレステント」をDOD「トンガリハット」で連結してみた

どうも、「娘とキャンプに行けて感激キャンパー」です。 先日、我が家の3女がついにキャンプデビューを致しました。 初の一泊ということもあり、私も風邪などひかせないか心配でしたが、最後まで楽しく過ごせたようです。 その記念すべ...続きを読む
ギア

焚き火は友達だと感じれるDODの焚火台「アツイッス」のご紹介

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 ソロキャンプをしているときに、ふと誰かと会話したいときってありますよね。 そんなときは、焚き火に話しかけてみてはいかがですか? そんなことができる焚火台が、DODから販売されました...続きを読む
ギア

DODの二次燃焼型の焚火台シリーズに「すけもえファイヤー」が新たに登場!

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 私も大好きなDODから新たな焚火台が販売されました。 その名もDOD「すけもえファイヤー」です。 この焚火台は、DODから多く販売されている二次燃焼型の焚火台に加えて、焼き鳥片手に...続きを読む
ギア

キャンプで使いたいDODのコンパクトで軽量なお財布「ウサゼニーレ」のご紹介

どうも、「万年金欠キャンパー」です。 皆さんは、普段どんな財布を使っていますか? 私は、お金が貯まるといわれたので、長財布をずっと使っているのですが、貯まったことはありません。 あっ、勝手に涙が出てきちゃいました(泣) ...続きを読む
ギア

小さい子供連れのファミリーキャンプの寝袋はDOD「わがやのシュラフ」がおすすめです

どうも、「キャンプギアお悩み相談室」です。 今回も、キャンプギアにお悩みの友人から相談がありました。 「家族で使える寝袋でいいのないか?」 この友人は、少し暖かくなってからキャンプを始める友人で、まだ小さい子供のいるご家族...続きを読む
ウェア&バック

DODの汚れた風パンツ「コーユーパンツ」でキャンプの汚れはもう気にならない!

どうも、「キャンプの汚れは気にしないキャンパー」です。 キャンプをしていると、どうしても服が汚れてしまいますよね。 まあ、屋外なので当たり前なんですが、それがイヤだと感じる人も少なくありません。 そのため、汚れてもいいよう...続きを読む
ギア

家族5人で使用するティピーテントならDOD「ワンポールテントL」がおすすめなワケ

どうも、「ファミリーキャンパー応援室」です。 今回は、暖かくなる春ごろから家族でキャンプを始めたい友人から、ご相談がありました。 「家族で使えて、設営が簡単なワンポールテントって何がありますか?」 詳しく聞いてみると、家族...続きを読む
ギア

ツーリングキャンプの焚火台ならたたんで収納できるDOD「ぺらもえファイヤー」で決まり

どうも、「キャンプギアお悩み相談室」です。 今回も悩める初心者キャンパーの友人からの相談がありました。 ツーリングの時に持っていける焚火台でいいのないか? ツーリングキャンプや徒歩キャンパーのギア選びで重要なのが、コンパク...続きを読む
ギア

日本の伝統工芸品でもある伊万里焼のDOD「ギガズーズー」で和風キャンプを楽しもう!

どうも、「緑茶大好きキャンパー」です。 キャンプ場での朝の飲み物といえば、「コーヒー」が代表的です。 もちろん私も大好きですが、どちらかといえば、お茶のほうを好んで飲んでいます。 和食好きということもあるので、いつ...続きを読む
ギア

バイクツーリング用の2ルームテントならDOD「ライダーズバイクインテント」

どうも、「最近キャンプギアのことを質問されるキャンパー」です。 友人から「バイクを収容できるツーリングテントっていいのありますか?」と質問されました。 どうやらツーリングキャンプをしていて、相棒のバイクが野ざらしになっているのが...続きを読む
ギア

DODから待望の薪ストーブ「おとなのまきちゃん」で冬キャンプを楽しみつくせ!

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 ついにこの日がきたかという気持ちです。 たくさんのアウトドアブランドがこの冬の新キャンプギアとして、薪ストーブを販売しています。 そんな中、個人的にも待望のDODか...続きを読む
ギア

夫婦のキャンプデビューにおすすめな DOD「わがやのテントS/M」が登場!

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 最近では、カップルや夫婦でキャンプを始める人が増えてきました。 キャンプ場でも、たぶんそうなんだろうなと思うような人たちをよく見かけます。 一生懸命テントを張ってい...続きを読む
ギア

汎用性の高いシェルターテント DOD「ファイヤーベース」でグルキャンしてみよう!

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 近年のソロキャンプブームで、キャンプ場はオールシーズン大賑わいですね。 一人の時間をゆっくり使えるソロキャンプは、毎日世話しなく働く企業戦士の私たちには、癒しの時間になっ...続きを読む
スポンサーリンク