SOTO「 デュアルグリル ST-930」でもっとキャンプ飯を快適で豊かにしよう!

ギア
アイキャッチ画像出典:楽天

どうも、「キャンプ飯大好きキャンパー」です。

キャンプの醍醐味でもある「キャンプ飯」は、作るのも食べるのも楽しい憩いのひとときですよね。

そんなキャンプ飯ですが、皆さんはどうやって作りますか?

キャンプスタイルによっても違いますが、焚火台を使用する人もいますし、バーナーを駆使する人もいます。

そこで今回はちょっと違った形で、テーブルの上で料理を作る「卓上バーベキューグリル」をご紹介しようと思います。

その名もSOTO「デュアルグリル ST-930」です。

この「卓上バーベキューグリル」は、「網焼き」と「鉄板焼き」の2通りの使い方ができ、さらに火消しつぼ機能も搭載しているので、快適なアウトドアクッキングを全面サポートしてくれる優れものなんです。

では、さっそく紹介していきましょう。

腕は普通でもおいしくできる!キャンプ飯を支える「アウトドアスパイス」のご紹介
どうも「料理は好きでも腕は普通」中年キャンパーです。 こんな料理の腕は普通でも、美味しいといって食べてくれる友人たち。 いつも本当にありがとうございます。 すでにばれていると思いますが、私の作る料理は絶品と言われるものでは...続きを読む
キャンプで「調理しやすい焚火台の選び方」と「おすすめ焚火台5選」をご紹介!
どうも、「キャンプ飯大好きキャンパー」です。 皆さんは、キャンプでの調理は何を使っていますか? 調理のしやすさだと、バーナーは火加減の調整がしやすいのでいいですよね。 最近では、焚火台で調理をする人も多いですが、やはり火加...続きを読む
スポンサーリンク

「デュアルグリル ST-930」の特徴

・卓上で使用可能

出典:楽天

「デュアルグリル ST-930」の受け皿は、安定性をもたせ、そして台座下への熱を遮断する3つの断熱構造により、卓上でも使用できるようになっています。

焚火台を囲って調理することもできますが、テーブルを囲って食事するスタイルもいいですよね。

・網焼き・鉄板焼きのどちらも1台で楽しめる

出典:楽天

「デュアルグリル ST-930」は、1台で「網焼き」と「鉄板焼き」を楽しむことができます。

高さは、近火から遠火まで3段階の調整が可能です。

「網焼き」の場合は、調理によって火加減を調整しないといけませんが、本体内側のリブにより、焼きアミの高さ調節が可能なので、できる調理のバリエーションも増えると思います。

高さは近火から遠火まで3段階の調整が可能です。

また、「鉄板焼き」の場合には、フタの内側がフッ素コートを施してあるので、裏返すとグリドルとして使用できるようになっているのです。

・火消し壺機能も搭載で撤収ラクラク

出典:楽天

楽しいひと時が終わって、一番面倒なのが片付けですが、「デュアルグリル ST-930」には、便利な「火消し壺機能」が備わっています。

フタをするだけで燃焼中の炭も約30分で消火できますし、持ち帰った炭は消し炭として次回も使えるので、とても経済的で火も楽に付けることができます。

製品仕様

出典:楽天

サイズ直径310×高さ170mm(使用時・3段階調整)
焼アミ高位置時:高さ170mm
中位置時:高さ150mm
低位置時:高さ125mm
直径310×高さ140mm(収納時)
重量約5kg
素材フタ・本体・受け皿:アルミ鋳物
焼きアミ・炭受け:ステンレス
台座:ゴム、リフター:鉄(クロームメッキ)
付属リフター2個、収納ケース

まとめ

キャンプのスタイルは、個人でこだわりもあると思いますが、個人的にはキャンプはいろんなスタイルが楽しめたらいいんじゃないかなっておもっています。

「デュアルグリル ST-930」は、卓上を囲って楽しみながら食事をすることができるアイテムです。

グループキャンプやファミリーキャンプで使用するのがおすすめですね。

購入についてですが、Amazonや楽天でも購入できますので、興味のある人はチェックしてみてくださいね。

では。


 

タイトルとURLをコピーしました