ハイランダーの航海用ランタン「アンティーク ネルソンランプ アンカー」のご紹介

ギア
アイキャッチ画像出典:Hilander

どうも、「真鍮ランタン大好きキャンパー」です。

夜のキャンプ場を明るく照らすランタンの存在は、キャンプの雰囲気を一気に盛り上げてくれます。

その中でも、オイルランタンはLEDランタンとは違い、そのニオイや炎の揺らめきで時間の流れをゆっくりにしてくれる感じがします。

そんなライルランタンの中でも、個人的には真鍮素材のランタンが好きなんですよね。

真鍮は、使えば使うほど味が出てくるので、長くキャンプの相棒にするにはピッタリだと思います。

そこで今回は、「Hilandar(ハイランダー)」から販売されていた、航海用のランプの「ネルソンランプ」が新たに「アンティーク ネルソンランプ アンカー」にリューアルしたので紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

「アンティーク ネルソンランプ アンカー」の特徴

・レトロ感あふれる航海用の真鍮ランタン

出典:楽天

「アンティーク ネルソンランプ アンカー」は、もともと航海用のランプとして使用されていた、ハイランダー「ネルソンランプ」を仕様変更してニューアルされたものなんです。

素材には真鍮が使用され、年月が経つにつれて歴史と深みが楽しめるランタンとなっています。

・今回の変更点

出典:Hilander

今回の変更点ですが、今までのレトロな雰囲気は残しながら、形状やデザイン、そしてブランドロゴが色抜き仕様に変更されています。

出典:Hilander

そして、より使いやすくするために、燃料タンクを上からではなく、下からはめられる仕様に変更してあります。

これにより、チャッカマンみたいな先端の長いものがなくても、ライターやマッチで簡単に火を付けられるようになりました。

・キャンプ場で柔らかな炎の揺らめきを体感

出典:楽天

このランタンの灯す炎は、LEDライトほどの光量はありませんが、独特の柔らかさと揺らめきで落ち着いた雰囲気を醸し出すことができます。

近年では、使いやすさから需要が伸びているLEDライトですが、サイトの雰囲気重視なら燃料系ランタンに限りますよね。

出典:楽天

このランタンの燃料容量は、芯を入れて使用した場合だと80ccで、これでだいたい燃焼時間7時間燃焼させることができます。

1日使用することを考えると、ちょうどよく使い切れるんじゃないかと思います。

製品仕様

出典:Hilander

サイズ約W14×H30×D16.2cm(本体)直径約10mm、長さ約14cm(芯)
重量約1.1kg
素材真鍮(本体)、ガラス(ホヤ)、綿100%(芯)
燃料容量燃料容量:80cc(芯を入れて使用する場合、70cc)
燃料時間約7時間(※芯の出し方による炎の大きさにより前後します)

まとめ

また、新たにカッコイイランタンが販売されましたね。

リニューアルという位置づけですが、本体のデザインも変わっているので、新商品と言っても問題ないんじゃないかと思います。

このランタンでキャンプ場を明るく照らしてみたいですよね。

この「アンティーク ネルソンランプ アンカー」に興味がある人は、チェックしてみてくださいね。

では。