ファミリーキャンプ

キャンプ場紹介

広島県庄原市にある備北丘陵公園内のグランピング施設「湖畔ステイズ庄原」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、広島県庄原市にある340万㎡という日本一の広大な敷地を誇る総合グランピング施設「湖畔ステイズ庄原」へ視察に行ってきました。 このグランピングは、中四国最大級の国立...続きを読む
キャンプ場紹介

広島県福山市にある完全予約制のキャンプ場「アウルランドガーデン」内のカフェを潜入調査

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、以前にも紹介した私の住む広島県福山市にある、完全予約制のキャンプ場「アウルランドガーデン」内に併設されたカフェ「アウルランドカフェ」にお邪魔してきました。 このカ...続きを読む
キャンプ場紹介

広島県庄原市にある温泉が楽しめるキャンプ場「鮎の里公園キャンプ場」は自然豊かで最高だ

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、広島県の北東部に位置する庄原市にある温泉が楽しめるキャンプ場「鮎の里公園キャンプ場」にお邪魔しました。 このキャンプ場は、2022年7月にオープンした、比較的新し...続きを読む
スポンサーリンク
ギア

安価で保冷力の高いハイランダー「ハイランドクーラーボックス」にブラックカラーが登場

どうも、「食材命キャンパー」です。 温かさが増す中でのキャンプで心配なのは「食材の管理」ではないかと思います。 そんな心配を解消してくれるのが「クーラーボックス」ですが、その中でも「ハードクーラー」は保冷力の面でも安心に足るギア...続きを読む
ギア

トートバッグと箱型の2形状になるDODの「トートハコナール」に新色ブラックが登場

どうも、「収納バッグ大好きキャンパー」です。 キャンプには、たくさんのキャンプギアを持っていく必要があるので、収納バックはいくらあっても問題ないですよね。 最近の傾向では、バッグの形状を変えることで汎用性を持たせているものが多く...続きを読む
ギア

耐久性・耐風性に優れたアレンジ自在な「LOGOS Fes ヘキサタープセット」登場

どうも、「キャンプギアお悩み相談室」です。 今回は、これからキャンプを始める初心者キャンパーさんからの質問です。 「家族で長く使えるタープでおすすめはありますか?」 タープにも色々種類がありますが、初心者の人ならすべてセッ...続きを読む
つぶやき

一度にたくさんの燻製調理が行える ユニフレーム「フォールディングスモーカー」のご紹介

どうも、「燻製大好きキャンパー」です。 皆さんは、キャンプのお酒のツマミってなんですか? いろいろあるとは思いますが、スナック菓子だと個人的には「ワサビーフ」が大好きで、毎回キャンプに持っていってます。 せっかくキャンプで...続きを読む
ギア

簡単設営で最大限の居住性能を誇るTOKYO CRAFTSのシェルターテント「テンビ」

どうも、「シェルターテント大好きキャンパー」です。 今回は、最近オールラウンドでキャンプが楽しめる「ウィングフォート」を販売したばかりの人気アウトドアブランド「TOKYO CRAFTS」が、またまた新しいテントの予約販売が開始されまし...続きを読む
ギア

TOKYOCRAFTSの調理からバトニングまで使用できるナイフ「デルタターロン」登場

どうも、「汎用性大好きキャンパー」です。 突然ですが、皆さんはキャンプに何本くらいの「ナイフ」を持っていきますか? 調理やフェザースティック、そしてバトニングと、多くの人が状況に応じて使い分けをしているんじゃないかなって思ってい...続きを読む
ギア

販売終了になっていたオガワの人気テントが「ポルヴェーラRセット」になって復活したぞ

どうも、「テント大好きキャンパー」です。 世の中には、本当にたくさんの「テント」が販売されていますが、すべてがずっとそのままという訳ではありません。 中には、何らかの理由で惜しまれながら販売停止になるテントもあったりするんですよ...続きを読む
ギア

保冷力抜群のコールマン「アルティメイトアイスクーラーⅡ/25L(グレージュ)」登場

どうも、「ソフトクーラー大好きキャンパー」です。 キャンプの時の必需品はたくさんありますが、「クーラーボックス」もその一つに含まれるかなと思います。 特に、夏のキャンプでは「クーラーボックス」がないと食材の管理ができません。 ...続きを読む
キャンプ場紹介

広島県福山市のキャンプ場「HATTORI FIELD」にあるバレルサウナに潜入調査!

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 私は広島県の東部にある福山市に住んでいるのですが、お世辞にも都会という訳でなく、かなり田舎な部類に入ります。 都会のような華やかな建物はありませんが、歴史的にも有名な地域...続きを読む
ギア

ラーテルワークスのコンパクト2ルームテント「ヴァルライト ブラッシュファイバー」

どうも、「テント大好きキャンパー」です。 いろいろなテントが世の中に販売されています。 実際、どれくらいの数があるのか見当もつきません。 ただ、どのテントもどこか違いがり、こだわりもたくさんあるから見ていて楽しいものです。...続きを読む
キャンプ場紹介

岡山県井原市にある河原が楽しめる無料キャンプ場「天神峡キャンプ場」は冬キャンプも最高

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 最近、仕事やら家の事やらでことごくキャンプの予定がキャンセルされ、もうストレスマックスだったんですが、ようやくキャンプへ行くことができました。 今回のキャンプ地は、以前に...続きを読む
ギア

フューチャーフォックスの人気インフレータブルマットが厚さ10cmに進化して登場

どうも、「寝心地重視キャンパー」です。 キャンプの寝心地は「マットで決まる」といっても過言ではないと思います。 マットを使用することで、地面の凹凸を感じにくくなりますし、冬場は地面からの底冷え対策ができます。 そんなマット...続きを読む
ギア

オガワのミドルサイズのロッジ型テント「オーナーロッジタイプ78R T/C」登場

どうも、「ロッジ型テント大好きキャンパー」です。 いろいろなテントが世の中で販売されていますが、最近の新発売の形状を見ると、「トンネル型テント」と「ロッジ型テント」のミドルサイズが多く販売されているように感じます。 どちらも大人...続きを読む
ギア

保冷・保温も問題なし!ロゴス「真空ステンレスタンブラー」のご紹介

どうも、「ブラックギア収集キャンパー」です。 キャンプ界隈で、「ブラックキャンプ」という言葉が生まれて結構立ちましたが、その見た目のカッコ良さから根強く人気をキープしています。 そういう私も、ブラックカラーのDOD「ワンポールテ...続きを読む
ギア

マットやチェアに使える両面使用が可能なWAQ「リバーシブルコットブランケット」が登場

どうも、「機能性重視キャンパー」です。 冬の寒い時期でのキャンプは、防寒対策が重要です。 冬キャンプの睡眠時の対策だと、コットにマットをのせて底冷え対策するのが一般的ですが、さらにマットカバー的にブランケットを敷いておくとさらに...続きを読む
ギア

DODの人気ペグケース「スラッシュペグパカーン」に新色のキャラメルカラーが登場

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 今回は、以前に販売されたDODの人気ペグケース「スラッシュペグパカーン」に、新色のキャメルが登場したという事でさっそく紹介していこうと思います。 このペグケースは、大きく斜めに開く開口口...続きを読む
ウェア&バック

普段使いにも最適なDODのトートバッグ「ストート」でおしゃれキャンパーの仲間入り

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 DODのキャンプギアは、おしゃれなデザインと独特なネーミングで人気ですよね。 それ以外のファッション系のアイテムも、近年では相当力を入れているのがよく分かります。 そこで今回は、新...続きを読む
ギア

トモウントのミドルサイズドーム型シェルターテント「DOME-OTTO S2」をご紹介

どうも、「シェルターテント大好きキャンパー」です。 最近は、「ドーム型のシェルターテント」が人気で、多くのアウトドアブランドから販売されるようになりました。 そこで今回は、どんどん認知度を上げているアウトドアブランド「TOMOU...続きを読む
ギア

余分な脂を落としてヘルシーなキャンプ飯に!ノリノリライフ「メッシュパン」のご紹介

どうも、「キャンプ飯大好きキャンパー」です。 「皆さん、キャンプ飯は好きです?」 私は、食べるのはもちろん好きですが、調理するのも好きなんですよね。 まあ、そんな上手なわけでもないのですが、キャンプでの調理という事もあり、...続きを読む
ギア

キャンプスタイルに合わせたアレンジが可能なオガワの大型2ルームテント「ソレスト」

どうも、「テント大好きキャンパー」です。 毎年いろいろなテントが販売されますが、日本の老舗アウトドアブランド「ogawa(オガワ)」から大型の2ルームテント「ソレスト」が販売されたので紹介していきます。 「ソレスト」は、6人で使...続きを読む
つぶやき

キャンプ場を彩るランタンを吊るす縁の下の力持ち「おすすめランタンスタンド」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 最近のキャンプギアの購入は、もっぱらメインギアではなく、よりキャンプが充実するサブ的要素の強いギアが多くなっているんですよね。 長くキャンプをやっていると、レギュラーギア...続きを読む
ギア

WAQのIGT規格対応のブラックテーブル「マルチローテーブル ファミリー」のご紹介

どうも、「IGT規格テーブル大好きキャンパー」です。 今回は、WAQから新たに販売されたIGT規格対応で、人気カラーでもあるブラックを基調としたテーブル「MULTI LOWTABLE-F(マルチローテーブル ファミリー)」をご紹介しま...続きを読む
ギア

TOKYO CRAFTSのトンネル型シェルターテント「ウィングフォート」のご紹介

どうも、「シェルターテント大好きキャンパー」です。 最近のテントのブームは、空間を広く使用することができる「シェルターテント」が人気です。 そのシェルター型でも、設営のしやすいトンネル型の形状のものが多く販売されるようになってい...続きを読む
ギア

一目ぼれで購入したネイチャーハイク「5-8人用八角形ワンポールテント」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、どうしても気になるテントがあったので購入してみました。 その購入したテントは、「Naturehike(ネイチャーハイク)」のWドア仕様の5-8人用ワンポールテント...続きを読む
キャンプ場紹介

ファミリーキャンプなら岡山県玉野市にある「瀬戸内ナチュラルフィールド」がおすすめ

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、岡山県玉野市にあるキャンプ場「瀬戸内ナチュラルフィールド」に行ってきました。 このキャンプ場は、140㎡以上の広さを誇る区画サイト(40サイト有)には電源が完備さ...続きを読む
ギア

軽量コンパクトで高い断熱性を誇るワンティグリスのエアーマット「OBSIDIAN」

どうも、「寒がりキャンパー」です。 冬キャンプの一番の天敵は、地面からくる「底冷え」ではないでしょうか。 そんな底冷え対策の代表格は「マット」です。 そのマットの中なら、「インフレータブルマット」を対策として使用している人...続きを読む
キャンプ場紹介

岡山県玉野市にある天然温泉が楽しめるキャンプ施設「瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場」

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、岡山県玉野市にあるキャンプ場「瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場」に行ってきました。 このキャンプ場は、美しい瀬戸内海を眺める好立地にあるキャンプ場で、「グランピングサ...続きを読む
スポンサーリンク