キャンプ場紹介

岡山県井原市にある河原が楽しめる無料キャンプ場「天神峡キャンプ場」は冬キャンプも最高

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 最近、仕事やら家の事やらでことごくキャンプの予定がキャンセルされ、もうストレスマックスだったんですが、ようやくキャンプへ行くことができました。 今回のキャンプ地は、以前に...続きを読む
ギア

フューチャーフォックスの人気インフレータブルマットが厚さ10cmに進化して登場

どうも、「寝心地重視キャンパー」です。 キャンプの寝心地は「マットで決まる」といっても過言ではないと思います。 マットを使用することで、地面の凹凸を感じにくくなりますし、冬場は地面からの底冷え対策ができます。 そんなマット...続きを読む
ギア

オガワのミドルサイズのロッジ型テント「オーナーロッジタイプ78R T/C」登場

どうも、「ロッジ型テント大好きキャンパー」です。 いろいろなテントが世の中で販売されていますが、最近の新発売の形状を見ると、「トンネル型テント」と「ロッジ型テント」のミドルサイズが多く販売されているように感じます。 どちらも大人...続きを読む
スポンサーリンク
ギア

保冷・保温も問題なし!ロゴス「真空ステンレスタンブラー」のご紹介

どうも、「ブラックギア収集キャンパー」です。 キャンプ界隈で、「ブラックキャンプ」という言葉が生まれて結構立ちましたが、その見た目のカッコ良さから根強く人気をキープしています。 そういう私も、ブラックカラーのDOD「ワンポールテ...続きを読む
ギア

小型焚き火台の使用にぴったりなTHINKERの火バサミ「Gazer 200」のご紹介

どうも、「ソロキャンプ大好きキャンパー」です。 家族や友人とのキャンプも楽しいですが、一人気のままなソロキャンプも楽しいですよね。 大概のキャンプギアは、どちらでも問題なく使用できるので助かります。 ただ「大は小を兼ねる」...続きを読む
ギア

寝苦しい夏キャンプのマットなら通気性と弾力性に優れたANOBA「フルメッシュマット」

どうも、「暑いの苦手キャンパー」です。 皆さんは、「寝苦しい暑い夜の対策」を何かしていますか? あのまとわりつくような感じがどうしても苦手で、夏キャンプを敬遠する人も多くなってきました。 これは、冬キャンプが世の中に浸透し...続きを読む
ギア

焚き火を風から守るZEN Campsのソロキャンプ仕様の焚火陣幕「火護り」のご紹介

どうも、「焚き火大好きキャンパー」です。 キャンプに行くと、オールシーズンで焚き火をやってしまいますよね。 炎の揺らめきとキャンプ場の雰囲気が、日頃のストレスを癒してくれるのがわかります。 ただ、季節の変わり目は特にですが...続きを読む
ギア

マットやチェアに使える両面使用が可能なWAQ「リバーシブルコットブランケット」が登場

どうも、「機能性重視キャンパー」です。 冬の寒い時期でのキャンプは、防寒対策が重要です。 冬キャンプの睡眠時の対策だと、コットにマットをのせて底冷え対策するのが一般的ですが、さらにマットカバー的にブランケットを敷いておくとさらに...続きを読む
ギア

ベアボーンズ「エジソンライトスティックLED 2.0 アルミニウム」が登場したぞ

どうも、「ベアボーンズ大好きキャンパー」です。 ベアボーンズは、デザイン性の高さと機能性ですごく人気があるアウトドアブランドですよね。 人気のあるキャンプギアはたくさんありますが、私が所有しているものではライト系のアイテムが多い...続きを読む
ギア

ワンティグリスのパップテント「SOLO HOMESTEAD ブラックTC」が追加登場

どうも、「ワンティグリス大好きキャンパー」です。 私は、けっこうテントを所有しているのですが、「Onetigris(ワンティグリス)」のテントも多く持っています。 価格もお手頃ですし、何よりデザインがカッコいいですよね。 ...続きを読む
ギア

ハイランダーの人気IGT規格テーブルが「シェフテーブルEX」になって追加登場したぞ!

どうも、「IGT規格テーブル大好きキャンパー」です。 昨年、人気アウトドアブランド「Hilandar(ハイランダー)」からIGT規格テーブル「シェフテーブル」が昨年販売されました。 まだ1年もたっていない状況ですが、今回アップグ...続きを読む
ギア

ソロキャンプのソフトクーラーはヴァストランド「ソフトクーラートートバッグ 16L」

どうも、「ソロキャンプ大好きキャンパー」です。 皆さん、ソロキャンプ楽しんでますか? 家族とのキャンプも大事ですが、自分だけの時間を楽しめるソロキャンプはまた違った楽しみがあります。 装備も自分だけのギアだけで済むので、す...続きを読む
ギア

DODの人気ペグケース「スラッシュペグパカーン」に新色のキャラメルカラーが登場

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 今回は、以前に販売されたDODの人気ペグケース「スラッシュペグパカーン」に、新色のキャメルが登場したという事でさっそく紹介していこうと思います。 このペグケースは、大きく斜めに開く開口口...続きを読む
ギア

ワンティグリスの2WAYチェア「DRAGONHIDE ハイバックチェア」のご紹介

どうも、「ワンティグリス大好きキャンパー」です。 今回は、私の大好きな「Onetigris(ワンティグリス)」から、「ハイ」「ロー」の高さ調節ができる2WAYタイプのイス「DRAGONHIDE ハイバックチェア」が販売されたのでご紹介...続きを読む
ウェア&バック

普段使いにも最適なDODのトートバッグ「ストート」でおしゃれキャンパーの仲間入り

どうも、「DOD大好きキャンパー」です。 DODのキャンプギアは、おしゃれなデザインと独特なネーミングで人気ですよね。 それ以外のファッション系のアイテムも、近年では相当力を入れているのがよく分かります。 そこで今回は、新...続きを読む
つぶやき

居住空間が広く設営しやすいミドルサイズの「おすすめドーム型シェルターテント」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 最近は、いろいろなテントが販売されていて、見ているだけで楽しくなります。 長いことキャンプをしていると、年ごとのブームの変化を感じますが、最終的に行き着くポイントは「どれ...続きを読む
ギア

ハイランダーの底冷えにもしっかり対応した「インフレーターマットDX8.0cmダブル」

どうも、「寝心地重視キャンパー」です。 私は、自他ともに認める「腰痛キャンパー」なんですが、最近の激痛率は群を抜いて高い状態をキープしております。 そのため、キャンプの睡眠事情には細心の注意を払っているのです。 寝るときの...続きを読む
ギア

天然竹を使用したネイチャーハイクのスライド式「2ユニットIGT規格テーブル」のご紹介

どうも、「IGT規格テーブル大好きキャンパー」です。 最近でも、たくさんの「IGT規格テーブル」が販売されています。 ただその多くは、アルミやステンレスのような素材の物が多く、自然界の存在する素材のものは多くはないんですよね。 ...続きを読む
ギア

ワンティグリスの3シーズン用寝袋「マミー型スリーピングバッグ」のご紹介

どうも、「ワンティグリス大好きキャンパー」です。 今回は、ワンティグリスから販売された、春夏秋の3シーズン用の寝袋「マミー型スリーピングバッグ」をご紹介します。 ワンティグリスでは、これまで寝袋の新商品を販売していなかったので、...続きを読む
ギア

トモウントのミドルサイズドーム型シェルターテント「DOME-OTTO S2」をご紹介

どうも、「シェルターテント大好きキャンパー」です。 最近は、「ドーム型のシェルターテント」が人気で、多くのアウトドアブランドから販売されるようになりました。 そこで今回は、どんどん認知度を上げているアウトドアブランド「TOMOU...続きを読む
ギア

余分な脂を落としてヘルシーなキャンプ飯に!ノリノリライフ「メッシュパン」のご紹介

どうも、「キャンプ飯大好きキャンパー」です。 「皆さん、キャンプ飯は好きです?」 私は、食べるのはもちろん好きですが、調理するのも好きなんですよね。 まあ、そんな上手なわけでもないのですが、キャンプでの調理という事もあり、...続きを読む
ギア

スームルームの煙突穴が標準装備されたミドルサイズのドーム型シェルター「VIKING」

どうも、「ドーム型シェルター大好きキャンパー」です。 「ドーム型シェルター」は、スクリーンタープとテントの特性を併せ持ったようなテントなんで、本当に使い勝手がいいこともあり、最近では爆発的な人気となっています。 その中でも、2~...続きを読む
ギア

キャンプスタイルに合わせたアレンジが可能なオガワの大型2ルームテント「ソレスト」

どうも、「テント大好きキャンパー」です。 毎年いろいろなテントが販売されますが、日本の老舗アウトドアブランド「ogawa(オガワ)」から大型の2ルームテント「ソレスト」が販売されたので紹介していきます。 「ソレスト」は、6人で使...続きを読む
つぶやき

キャンプ場を彩るランタンを吊るす縁の下の力持ち「おすすめランタンスタンド」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 最近のキャンプギアの購入は、もっぱらメインギアではなく、よりキャンプが充実するサブ的要素の強いギアが多くなっているんですよね。 長くキャンプをやっていると、レギュラーギア...続きを読む
ギア

WAQのIGT規格対応のブラックテーブル「マルチローテーブル ファミリー」のご紹介

どうも、「IGT規格テーブル大好きキャンパー」です。 今回は、WAQから新たに販売されたIGT規格対応で、人気カラーでもあるブラックを基調としたテーブル「MULTI LOWTABLE-F(マルチローテーブル ファミリー)」をご紹介しま...続きを読む
キャンプ場紹介

広島県福山市にあるキャンプ場「HATTORI FIELD」の進化が止まらない!

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 「思い立ったら即行動!」 なんだか急にキャンプ場巡りがしたい気分になった。 そこで今回は、以前に視察させてもらった、私の住む広島県福山市に2023年8月にできたキャ...続きを読む
ギア

TOKYO CRAFTSのトンネル型シェルターテント「ウィングフォート」のご紹介

どうも、「シェルターテント大好きキャンパー」です。 最近のテントのブームは、空間を広く使用することができる「シェルターテント」が人気です。 そのシェルター型でも、設営のしやすいトンネル型の形状のものが多く販売されるようになってい...続きを読む
つぶやき

廃材を使った個性的なキャンプギアが揃うガレージブランド「アイアンショップ」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 突然ですが、キャンプ場で愛用のキャンプギアについて聞かれたり、質問されたりするとすごくうれしい気持ちになりませんか? 私の場合ですが、キャンプを続けていく過程で、なるべく...続きを読む
ギア

キャンプの調理からバトニングまでこれ1本!TSBBQ「スケルトンナタナイフ」のご紹介

どうも、「軽量フルタング大好きキャンパー」です。 以前に、新潟県燕三条発のアウトドアブランド「TSBBQ(ティーエスビービーキュー)」が開発した手斧「スケルトンアックス」をご紹介しましたが、覚えているでしょうか? この「スケルト...続きを読む
ギア

一目ぼれで購入したネイチャーハイク「5-8人用八角形ワンポールテント」のご紹介

どうも、「イケオジ風キャンパーnoburusan」です。 今回は、どうしても気になるテントがあったので購入してみました。 その購入したテントは、「Naturehike(ネイチャーハイク)」のWドア仕様の5-8人用ワンポールテント...続きを読む
スポンサーリンク